本文へスキップ

研究会について研究会について

ロボ研ができた理由

岡山大学ロボット研究会(通称:ロボ研)は,2003年
「講義だけでは物足りない!!実際にロボットを作りたい!!」
という,学生の魂の叫びをきっかけに,当時の学部1年生を中心に立ち上げられました.
立ち上げ当初は学生の自主活動だったので,資金や活動場所の確保に苦労しましたが,現在では大学から支援してもらい,ロボット製作に専念しています.


主な活動内容

ロボ研は,基本的に
「NHK大学ロボットコンテスト」
「レスキューロボットコンテスト」etc...
といった各種ロボコンへの出場を目指して,岡山大学工学部20号館にて活動しています。

またロボコンだけでなく,資金や活動場所を提供して頂いている岡山大学工学部のPRや,ロボットをつくる,動かすことの楽しさをアピールする活動も行っています.

大会に参加するときは,コンセプト、作戦や動作のアイディア,ロボット本体の設計・製作,回路の設計・製作,プログラミング等々,メンバー全員でロボットを一から製作しています.
先輩方が優しく教えて下さるので,大会後にはいろんな技術力が上がります!!

また,技術面だけでなく,組織において仕事を進めることで学べることもたくさんあります.
様々な経験を積みながらメンバーと楽しく活動すると,講義だけでは学べない発見もできます!!

難しそうだなー,とか,初心者だから,とか思っている方でも大歓迎です.
ほとんどのメンバーは,ロボ研で初めてロボット製作に挑戦しています.
少しでも興味のある方は是非20号館に足を運んでみてください!!

ロボ研に入りたい!と思った方は・・・

是非20号館まで見学に来てください!!
写真にある板が下がっていたり,自転車が駐めてあれば活動しています.
他に,基本的には平日の夕方以降活動しています.
今後のイベントはコチラ!
 

岡山大学ロボット研究会

連絡先はこちらです.
okarobo_gmail.com
(_を@に変えてください)